埼玉県児玉郡神川町にある、かんな福祉専門学校では、全日2年制で介護福祉士の受験資格が得られます。

トップページ > 学校紹介 > 学校の特色と教育方針

 学校の特色と教育方針
 施設案内
 行事と教職員の紹介
 学びながら働くための応援
 学校生活
  オリジナル特典・特徴

社会福祉法人 神流福祉会

かんな福祉専門学校

埼玉県児玉郡神川町大字
新里2779-5
TEL 0495-74-1294
FAX 0495-77-7577
Mail zimu@kanna.ac.jp

 本校は平成19年4月1日、埼玉県県北唯一の介護福祉士養成の専門学校として開校しました。
「与えられる介護サービス」から「自ら選ぶ介護サービス」へ転換した現在、超高齢社会に対応すべき
介護者の資質向上の要請に応えるべく、「人間力、専門力、実践力」を兼ね備え、特に「心と心のふれあ
い」ができる介護福祉士の養成に努めたいと考え、「社会福祉法人神流福祉会」は本専門学校を設立い
たしました。
 豊かな現場経験をもつ教員の指導により、介護実習をはじめとするカリキュラムの充実を図り、実習を
通して、介護現場と密接な連携を持たせます。また社会福祉法人立の専門学校として地域貢献を図り、
地域・福祉現場と連携した実践教育の視点から、福祉の推進に寄与する専門職としての「介護福祉士」
を養成いたします。

良識と思いやりの心を兼ね備え、自他を大切にする、心豊かな介護福祉士を育成する。

1

介護福祉士として幅広い知識・技術・及び態度の育成を図る。

2

人の喜びや悲しみ、心の痛みを感じ取れる豊な人間性と、人権尊重の精神を養成する。

3

高年齢福祉・障がい者福祉を通じて、地域社会に貢献できる人材の育成に努める。

4

一人ひとりの個性や能力等の個別性に応じた、きめ細かな職業教育の充実を図る。


ホームルームの時間の地域エコ活動

料理実習

1

埼玉県北部唯一の介護福祉士養成校として、地域福祉の担い手の育成

2

社会福祉法人立の養成校として、地域における関連施設と密接に連携した実践教育の実施

3

多様化している学生のニーズに応じて、入学から就職までの一貫した個別指導の強化

4

豊かな自然と落ち着いた学習環境を活かした福祉教育の場にふさわしい環境整備の促進



トップページ 学校紹介 学科紹介 募集要項 イベント紹介 メッセージ アクセス 資料請求